演劇団体/演劇教育/芸術鑑賞会/劇団イング(ing)
演劇団体/演劇教育/芸術鑑賞会/劇団イング(ing)
劇団情報
劇団紹介・アクセス
中学校・高等学校職員様の方へ
演劇鑑賞会 主催の方へ
お問い合わせ・資料請求
EDDIE
ストーリー
エディ・タウンゼントとは
劇評・ご感想
舞台写真
キャスト・スタッフ
上演記録
無伴奏デクノボー奏鳴曲
ストーリー
宮沢賢治とは
劇評・ご感想
舞台写真
キャスト・スタッフ
上演記録
その他
ジャップリン 旗揚げ公演決定!

宮沢賢治とは

宮沢賢治 profile

明治29年(1896)岩手県稗貫郡花巻川口町(現 花巻市豊沢町)に
父・宮沢政次郎、母・イチの長男として生まれる。
家業は古着屋兼質屋。
明治36年(1903)7歳花巻川口町立花城尋小学校入学。
明治42年(1909)13歳県立盛岡中学校入学。
明治44年(1911)15歳短歌創作を始める。
大正4年(1915)19歳盛岡高等農林学校に主席で入学。
大正6年(1917)21歳同級生さと同人誌「アザリア」を発行。
大正7年(1918)22歳盛岡高等農林学校を卒業、同校の研究生として残る。
菜食主義になり、この頃より童話を書き始める。
大正9年(1920)24歳国柱会に入会、法華経信仰に励む。
大正10年(1921)25歳郡立稗貫農学校の教論となる。
大正11年(1922)26歳妹トシ、結核で死亡(24歳)。
「永訣の朝」をはじめ、「無声慟哭」群の詩を書く。
大正13年(1924)28歳詩集「春と修羅」、童話集「注文の多い料理店」を自費刊行。
大正14年(1925)29歳「セロ弾きのゴーシュ」の原形が生まれる。
チェロ、オルガンの独習を始める。
昭和元年(1926)30歳花巻農学校を依願退職。
花巻下根子の別宅で農耕自炊生活を始める。
「農民芸術概論」を書く。「羅須地人協会」を設立。
昭和2年(1927)31歳肥料設計、稲作指導に奔走する。
昭和3年(1928)32歳過労と栄養不足のため、急性肺炎で病床に伏す。
この頃より各種雑誌に作品を発表する。
昭和6年(1931)35歳「雨ニモマケズ」を書く。
昭和8年(1933)37歳「セロ弾きのゴーシュ」が完成したと思われる。
21日、午前11時に突然「南無妙法連華経」を唱え
容態急変、略血。午後1時半、永眠。

後世

世代をこえてもっともよく読まれ、愛されている作家のひとり。
生前はほとんど世に知られていなかったが、
死後、作品  世界の豊かさと深さが広く認められ、
後生に語り継がれている。


星めぐりの歌

1.あかいめだまの さそり
  ひろげた鷲の  つばさ
  あおいめだまの 小いぬ、
  ひかりのへびの とぐろ。
  オリオンは高く うたい
  つゆとしもとを おとす、

2.アンドロメダの くもは
  さかなのくちの かたち。
  大ぐまのあしを きたに
  五つのばした  ところ。
  小熊のひたいの うえは
  そらのめぐりの めあて。


COPYRIGHT©2008 劇団イング. ALL RIGHTS RESERVED.