演劇団体/演劇教育/芸術鑑賞会/劇団イング(ing)
演劇団体/演劇教育/芸術鑑賞会/劇団イング(ing)
劇団情報
劇団紹介・アクセス
中学校・高等学校職員様の方へ
演劇鑑賞会 主催の方へ
お問い合わせ・資料請求
EDDIE
ストーリー
エディ・タウンゼントとは
劇評・ご感想
舞台写真
キャスト・スタッフ
上演記録
無伴奏デクノボー奏鳴曲
ストーリー
宮沢賢治とは
劇評・ご感想
舞台写真
キャスト・スタッフ
上演記録
その他
ジャップリン 旗揚げ公演決定!

劇評・ご感想

「エディ」鑑賞後全国の皆さまから頂いた感想の一部です。
公演終了後、沢山の皆様の拍手を頂きます。
役者にとってこの拍手が最高の皆様からの言葉と思っております。
後日、皆様からこのようなお言葉を頂けるとあらためて演じる事の喜びを感じております。
ほんの一部ではありますが、ご紹介させていただきます。

京都O高校 教員

先日は、わざわざ京都、子供文化会館という場所までお越しいただき有難うございました。
私は、午前に拝見させていただいた教員の一人です。
久しぶりに劇のストーリーへ私自身入りました。
たまたま拝見させていただく数日前、雑誌でEDDIEさんの記事を目にしたもので、
演劇中は時間の経つのも忘れてしまうほど・・・でした。
実際の場面と私たち観客の創造での空間のようなものが、
生徒も大人もマッチしたのではないでしょうか。
最後は、涙を流さずにはいられませんでした。
主人公の人をはじめ、みなさまのパワーをも感じ取ることができました。
生徒の中には、「エネルギッシュやったな、俺も何かに打ち込もう。
クラブと受験と・・・」と男子が私に言ってくれました。
これからも・・・ご活躍をお祈りいたします。また・・いつかお会いできたらと思います。
本当にありがとうございました

-------------------------------

京都R高校 教員

生徒、教職員ともに大好評でした。
エディさんがボクサーを目指す若者たちを導き支え励ます姿に感動しました。
キャストの方々はよく練習ができていて、
スタッフの方々と協力してステージを造っている事が理解できました。
照明、音響、大道具も効果的でした。
開演直後の縄跳の練習、井岡と松本のスパーリングの場面には、
臨場感と形式美を感じました。
最初の場面の、エディさんが生い立ちを語るところや、最後の臨終場面などには
情感があり、小林の一人言のユーモラスな場面では、場内にくすくす笑いが広がり、
ステージと客席が一体化していました。
生徒の鑑賞態度も良好で、うれしく思いました。最後になりましたが、
公演後、お疲れのところを希望生徒たちのために懇談会に出席してくださり
貴重かつ懇切な御意見、御返答をしていただき感謝しています。

-------------------------------

福島県F高校 教員

舞台上から発散されるエネルギーと感動、それが生徒達一人一人の心を揺さぶり、
涙ぐんでいた生徒が多くいたことに、「今時の生徒達が?」と、
私たち教師にとっても驚きでした。
やはりよい作品とすばらしい演技は年齢を問わず人の心を動かすものであることを
実感しました。
もちろん私たち教師も久々に感激し、仕事のストレスも大いに軽減したような気がします。
ぜひこれからもこのようなすばらしい演劇を通して多くの人に愛をもって生きることの
すばらしさと大切さを呼び起こしてくださることを期待しています。
本当にありがとうございました。

-------------------------------

千葉F高校 生徒(メールにて)

こんばんは!僕は○○○高校2年のものです!
今日は習志野文化ホールまで来ていただき本当にすばらしい演劇を見せてもらって
ありがとうございました!
こういった演劇を見るのは初めてで見終わった後は感動にひたり涙が出そうになりました!
途中には面白いところもあり本当に最初〜最後まで目の離せない内容でした!
僕の学校生活は遅刻も多く欠席も多いです!
勉強もほとんどわからないし3年になれるか不安です!
しかし今日の演劇を見て何か考えさせられるものがあり自分の気持ちにも
今後変化が出てきそうな気がします!
機会があったらまた是非劇団イングさんの演劇を見たいです!
わがままを言うと学校にも来てほしいです!
でも本当に見たいので足を運んで見たいです。
何か文章力がない自分ですのでみなさんにこの気持ちが
伝わるかどうかわかりませんが今日はとにかく感動しました!
本当にありがとうございました!これからも頑張ってください!

-------------------------------

神奈川M高校 生徒(メールにて)

私は母の影響もあり、元々演劇が好きだったので、
今日の公演をとても楽しみにしていました。
久しぶりに役者さんたちの熱い演技を見て、心が躍りました。
今回のお芝居「EDDIE」で、初めてエディさんの事を知りました。
病魔に体を蝕まれても、ボクシングに熱をそそいだエディさん。
そんなエディさんと皆さんのお芝居から、こんな言葉(メッセージ)をもらった気がします。
「焦らなくていい」と「あきらめるな」。
これは、これからの私の人生の課題になりました。
なんだか人生の勉強をして、帰ってきたようにも思えます。
今日は私たちを楽しませてくれてありがとうございました。
また機会があれば、皆さんのお芝居をぜひ見たいです。
今度は別のお芝居も…。本当にありがとうございました。

-------------------------------

福井T高校 生徒

エディの劇を見て、これからのわたしの生き方を考えさせられる作品でした。
わたしの今までの生き方は、人に流されやすく、
ここまで、ズルズルとなんとなく生きてきました。
自分のために生きているなんて自覚して生きてきてはありませんでした。
でも、エディを見て、なんてエディさんは、自分の人生をまっとうして生きていたんだろう、
そして、自分の人生を自分のために、楽しく生きてきたんだろうと、思いました。
わたしは、このエディさんの一生を見て、わたしも自分のために行きたい、くいの残らない
生涯にしたいと思いました。
今までは、勉強するのも、おこられたくないからとか、
人の顔色ばかりきにして、ここまできたと思います。
だから、一分、一秒でも自分のために生きていきたいと思います。
そして、やりたいことをいっぱい、いっぱいみつけて、楽しい生涯だったと想える
生き方をしたいと思います。
エディさんのように、最後まで挑戦し続けたいです。

-------------------------------

福井T高校 生徒

先日の芸術鑑賞で、エディ・タウンゼント氏の劇を見て、ひどく感動しました。
そして、それを演じられた劇団員の方々の感情豊かな(ママさん役の方、
最後に泣いていらっしゃいましたね。)演技にも感動しました。
やはり、千回の実力なのでしょうか。前半、後半ともに小林さん役の方を中心に、
コミカルなシーンが多数ありましたが、非常におもしろかったです。 
劇を見て、エディ氏は温和な方でありながら、ボクシングに、
ボクサーに対する熱い思いを持っている方だと感じました。
私はボクシングに関する知識は皆無に等しいのですが、テレビ等で見たトレーナーの
イメージは厳格なものばかりだったので、エディ氏のように
ボクサーをほめちぎるのには驚きました。
彼をそうさせるのは、やはり自分に経験があるからなのでしょうか。
ジム内にいる誰もがエディ氏をしたっている所や、世界チャンピオンを
六人も世に送り出した所等を見ると、
世界的にも素晴らしいトレーナーであることがわかりました。
劇のラストにエディさんが死ぬ前に井岡に語りかけるシーンがありましたが、
涙があふれ出てきました。これほど劇に感動したことはありませんでした。
こんなに素晴らしい劇を見せていただき、本当にありがとうございました。
これからもがんばってください。

-------------------------------

富山T高校 生徒

中学生の頃、私は演劇部に入部して、様々な劇を鑑賞したり、
また逆に演技をしてきました。
けれどどの舞台も印象に残るものではなく、また自身の演技も他の人に
印象を与えることができるものじゃなかったように思います。
しかし、今回の芸術鑑賞では、台詞一つ一つが心を込めて、
実話に忠実に練られていて、そして舞台の下からでも分かるほど、
沢山の汗をかいて、正に一生懸命なもので、
心に何か強い印象を与えられました。
エディさんと井岡の強い信頼関係、師弟愛、
そしてエディさんのボクシングに対する並々ならぬ愛が、たとえ死の間際にいて、
命の灯し火が消えそうな時でも、弱ることなく、逆に強くなり、
井岡のセコンドになろうとする場面で私は思わず泣きました。
来年の二年生には勿論、この行事が代々行われ、
生徒に何かを与えていってほしいと思います。

-------------------------------

一般公演を鑑賞した Aさん

本日はどうもありがとうございました。
赤井さんが書いているように、この劇に出会って「優しさ」をもらって、
心の中が充たされて帰ってきました。
私は教員をしています。
今、運動会に向けて「速く」「早く」を要求している自分。
エディさんとはうんとちがう。明日はもっといい顔して子どもと出会おう。
私もエディさんを見習って、いいところをいっぱい言ってやろうと思いました。
本当にありがとうございました。
創った話でなく、こうしたすばらしい人の生き方をとりあげた劇もいいですね。
これからも、この劇を多くの方にとどけてほしいと思いました。
それにしても二時間休みもなく、あの激しい動き、
みなさまのトレーニングもすごいだろうなと思いました。実に若々しい。
これからもすばらしい活躍を!
さいごにだれだっけ、あのユニークな役。なみだを流してわらっちゃった。
ああいう一幕もいいですね。それにしても、本当にすばらしい劇ありがとうございました!!
勝負の世界は大変だとは思いますが、ストーリの内容は良かった。
主演者の方、運動量もすごいですね。
口の荒々しさ、けんかごしの時は胸がしめつけられそうでハラハラ、
演劇を見ているようではないです。
エディさんはやさしくて、素晴らしい。
家庭の中でも、社会の中でも見習いたいですね。
小林さんおもしろかったです。素晴らしい!
出演者のきたえられたボクシングで臨場感があり、本当に見ごたえがありました。
笑いあり、そして涙も、エディさんのトレーナーぶり、チャンピオンを生むはずですね。

-------------------------------

一般公演を鑑賞した Bさん

今回初めてこういった公演を見た。
全身全霊という言葉を聞いたことはあったが、体験したのは今回が初めてのことだった。
うわべだけではない。腹の底から聞こえてくる声。
今回受けた衝撃はそうとうなものである。やはり作品にふれることはいいことだ。
正直いって感動した。心にジーンと響いた。
そう思えるモノを今回見れたのは本当にラッキーだった。

-------------------------------

一般公演を鑑賞した Cさん

ボクシングの事はよく知らないので、どんなストーリーかなと思ってみていましたたが、
皆様の熱演にすっかり引き込まれました。
ハートが大切!
とわかりやすいメッセージですが、とても説得力がありました。
ありがとうございました。

-------------------------------

一般公演を鑑賞した Dさん

ボクシングのきびしさ始めて知りました。
人をそだてる事はやさしさと愛情とつくづく感じました。
ぜひ今の若い人達にみていただきたいと思います。
今、いちばんわすれている人情、愛、どこの世界にも同じ事と思います。
きびしさと、やさしさ、暗い所でわかりにくいかも知れませんが感じた事を…。
皆さんありがとう。

-------------------------------

お問い合わせバナー
メールでのお問合せ

COPYRIGHT©2008 劇団イング. ALL RIGHTS RESERVED.